2012年10月12日金曜日

原発ゼロ11.11KOCHI いかんぜよ再稼動 高知集会

11月11日(日)、全国的に原発をなくすために一斉に行動しよう、ということが提起されており、高知市でも10時から丸ノ内緑地公園で、集会・デモが計画されています。

Nacksといたしましても、この呼びかけに賛同し、参加を呼びかけたいと思います。

あわせて、なんか面白いことやれないかなと、考えているところなのですが。

サイクリングデモ、人文字、壁画(無理か)、仮装大会、川柳大会、写真展、ブラスの演奏とか、んー、知恵がうかばん、、、、

2012年3月6日火曜日

3・11メモリアルライブ出演者決定

3・11メモリアルライブ

集会に呼応して同日17時から「3・11メモリアルライブ」が開かれます。(喫茶メフィストフェレス3階、大橋通り商店街西詰)。出演者は浜田ゆうすけ(写真上)、ビートルズ倶楽部バンド(写真下)、ペギー★りえ(写真中)、大西ファミリーバンド、アメリカンドッグ、Mr.tanizaki(from農夢民)。入場無料ですが500円で1ドリンクオーダーを(含被災カンパ)。


当日、オーダーをとるなど、スタッフとしてお手伝いしてしてくださる方募集します。090 7782 7429中田まで




2012年2月25日土曜日

なくそう原発3・11高知集会


東日本大震災、福島原発事故から1周年を迎える3月11日(日)、14時から高知市丸ノ内緑地公園で「なくそう原発3・11高知集会」とパレードが取り組まれます。

同集会に参加するためのバスが四万十市から出ます。9時30分に赤鉄橋下発。料金1000円。正午頃に丸ノ内緑地公園着。JA大方支所、ビオス大方、佐賀駅、窪川駅からも乗車できます。申し込みは090-2784-6588 大西。

3・11メモリアルライブ

集会に呼応して同日17時から「3・11メモリアルライブ」が開かれることになりました(喫茶メフィストフェレス3階、大橋通り商店街西詰)。出演者は浜田ゆうすけ(写真上)、ビートルズ倶楽部バンド(写真下)、ペギー★りえ(写真中)など。入場無料ですが、1ドリンクオーダーを。出演希望、問い合わせは090ー8972-1478 細木。





2011年10月9日日曜日

10・29原発さようなら高知県民のつどい


高知でも、いよいよ原発ゼロをめざす運動に本隊が動き出した。

6月、9月にNacksがグリーン市民ネットと共同して呼びかけたデモは、あくまでも導火線的な役割で、立ち上がりが鈍い既存左翼にエンジンがかかるまでのつなぎと思っていたので、もう少し機敏にやってほしかったという思いはあるが、とにかく動きだしたことは支持したい。

Nacksとしても、成功のために力を尽くすつもり。

画期となった9・19型=既存左翼の統一にネット・無党派が合流するスタイルは、すでに高知では6月、9月ともできあがっていたのだが、今回の10・29行動は、労組側が主体的にそれを作り上げたことが大きい。これを恒常的な共同体にしていくことを目指すことが話し合われているようなので、ぜひ実現してもらいたい。

陣容をみると、いにしえの革新統一、高知市長選型というか、総評型というか、フルキャストになっている。

労組主導型で土曜の14時からの集会というのは異例だ。社民系ではあまり聞いたことがない。動員といえば平日夕方が定番。多くの県民に開かれた取り組みにするという意気込みのあらわれだろう。

問題はやはり数である。この間の市民グループ呼びかけでも数百人の参加があっているわけで、労組が結集するなら1500や2000人はいきたいところだが、ノルマは1000人というところか。

集会の運営は9・19に学んで、あまり労組・労組しない配慮がほしいので、その旨は伝えておこうと思う。要求スローガンなしで、団体旗だけを持ってくるのもやめてほしい。

あとはデモ。労組型だけではつまらないので、鳴り物入り、パーカッション、コスプレなどネット無党派系は楽しくやれたらとい思います。

そして来年の3月11日は、この陣容を土台に保守系にもウイング広げて1万人デモをめざしたいなと。

2011年9月13日火曜日

9.11高知行動に200人

9・11高知行動には、市民グループ、インターネットで情報を知り参加した方、労組・民主団体(原水協系、原水禁系ともに)などから200人の参加がありました。

厳しい残暑の中、帯屋町、電車通り、四国電力高知支店前をデモ行進して「原発いらない」、「伊方を廃炉に」と訴えました。

今回は、前回の反省点から簡潔な開会あいさつをすることにして、デモ出発の前に丸ノ内緑地公園でナックス・山本博永が、「事故から半年たつが収束しない。コメの汚染が心配、子どもの被曝を防がなくてはならない」、グリーン市民ネットワークの丸井美恵子さんが「溶けた燃料の状態もまったくわからず、まだまだ危険な状態。事実を直視し、多くの人に伝えたい」と述べました。

デモ終了後は、同公園でミニトーク・ライブも取り組まれ、原発賛成派だったが、福島の母親の母乳からセシウムが出たことを知り「これはヤバイ」と考えるようになり、デモに初めて参加したという県立高校生などが発言しました。

ナックスとしては、これからも適宜、行動を呼びかけていきますが、ひとつ提案があります。来年の3月11日は日曜日で、復興と反原発の一大行動日になると思われます。

つきましては、高知でもちょっとこれまでにない規模の取り組みをやれないかなと思っています。大風呂敷がすぎるかもしれませんが、5000や1万人くらいは集まるような仕掛けを、幅広く準備していくことを、各方面の方々に呼びかけたいと思います。

2011年8月14日日曜日

9.11脱原発パレード 高知アクション

東日本大震災と福島第一原発事故発生から半年になる9月11日(日)、「原発はいらない」という声を、全国に連帯しながら、みんなであげる場として、パレードに取りくみます。

放射性物質による深刻な環境汚染、食べ物、子どもや若者の被曝・・・。これから日本はどうなってしまうのだろうかと、みんなが心を痛めています。

にもかかわらず、いまだに原子力発電に固執し運転の再開を求める声は止むことを知りません。

停止している原発の再稼働を許さず、自然エネルギーへの転換を一気にすすめていくためには、私たちが声を上げ続ける以外にありません。みなさんの行動への参加を呼びかけます。


9.11脱原発パレード 高知アクション





9月11日(日)11時、高知市丸ノ内緑地公園集合。

帯屋町商店街、四国電力高知支店前などをパレードします。

鳴り物や手作りプラカード歓迎、どなたでもお気軽に。


呼びかけ 「グリーン市民ネットワーク高知」、「なくす、原発。Nacks」


パレード終了後は、呼びかけ団体が丸ノ内緑地公園で、トーク集会や野外ライブを計画する予定。
(写真は6月11日、高知市でのデモ)


※できるだけ賑やかにやりたいと思います。関心のある方、「俺はこんなことできる」という方、楽器できる方など、ご一報を。

2011年8月4日木曜日

9.11行動へ

6・11行動後、しばらく休業しておりましたが、福島第一原発事故の影響は、ついに日本民族の食をおびやかすところまで広がってきており、はっきりいってかなり状況はよくありません。

政治の場での「脱原発」は、政争の具でしかなく、まじめに考えている様子はないし、電力・保安院やらせ問題、原発コングロマリットの泥沼は果てしなく深く、原発に固執する勢力が依然として跋扈しているのが現実です。

圧倒的な世論の前に、再稼働は許してはおりませんが、人々がもう一段、二段と行動のステージを上げ、声を上げ続ける以外に現状を変えるすべはないと思います。

次回の全国的な大規模な統一デモは9月11日ということになっているようですので、高知県でもなるべく幅広い形で、「原発いやだ」という声を一点に束ねることができるようNacksとしても力を尽くします。